FC2ブログ

TSS~活動日誌

”TSS~ウインドアンサンブル垂井”の活動日誌

10月24日の練習

最近のニュースはやっと髪切って毛先を遊ばすことに夢中な事務局M2号です!


前回に引き続き今週も合奏練習日です!

コロナ禍でなかなか参加出来なかった団員も久しぶりに駆けつけてくれました!



合奏曲は、
・あいみょんメドレー
・夜に駆ける
・第5組曲
・ムーアサイド組曲よりマーチ
でした。

ムーアサイド組曲のマーチはあの!某吹奏楽団の定期演奏会で入場曲として長年親しまれている曲です。さてどの吹奏楽団でしょう?


シンキングターーーイム!












はい!そうです!大当たりーー!
言うまでもなく当団の入場曲です。入場完了とともにBGMも止まるので最後まで聴いたことはありませんでした。演奏しながら、こういう掛け合いなんだとか、クラリネットここ吹いてたんだーとか「へぇ~」の連続でした。そもそも続きあったんだってのが正直な感想です。入場の際の音源はCDだそうです。いつか私たちの演奏で開演したいですね!

また来週から個人練習になります。
貴重な合奏日に吹けなーいってならないように譜読み頑張ります!

PageTop

10月17日の練習

久しぶりに登場の事務局M1号です。

1ヶ月ぶりの合奏練習ですよ!
それだけでテンションが上がります。


まだまだ本格的な練習が出来ない中ですが、見学のお申し出がありました。ありがたい!
文化会館の事務室に事前にご相談したところ許可が出ました(^∇^)ノ♪
Perc.とHnにお一人ずつ。JKが参加してくれて、入団の方向で考えてくださってます。
うれしいヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

音楽監督が「これやるよ」とお持ちになったのは
〈吹奏楽の神〉ともいわれるアメリカの作曲家、アルフレッド・リードの
第5組曲~インターナショナル・ダンス~

来ました~ リードですよ~
木管は大変なのです( ≧Д≦)
でも、曲の素晴らしさ。出来た時の満足感( ꈍᴗꈍ)

第5組曲は、世界各地の舞曲を素材にしている4曲の組曲。日本の市民吹奏楽団、下関ウインドアンサンブルの委嘱作品です。

第1曲「ホー・ダウン」は、アメリカのカウボーイの軽快な音楽。
第2曲「サラバンド」はフランスの舞曲で、流れるような大変美しい旋律。冒頭はSaxアンサンブルの腕が試されます(・_・;)
第3曲「山伏神楽」は日本の神楽。静かな神事を思わせます。
第4曲「ホラ」は、ルーマニア、イスラエル付近に伝わる軽快な舞曲。Clが大活躍します。上級者でもかなり苦労する難易度の高いものです。がんばれ~(◠‿◕)

TSSでは、2008年 第19回定演で取り組んでいます。私はA.Sax2ndでした。1st大変そうやわ。と横目で見てたのが、今日は1stで…
忙しかったです。初見でやるものではありません。:゚(;´∩`;)゚:。

他に
夜に駆ける
東京ブギウギ
雨に濡れても
を合奏しました。

やっぱり合奏は楽しいですね♫

次回10月24日(土)も合奏練習となっています。
2週連続!うれしい(≧▽≦)

感染対策に気を配りながら、練習できることに感謝して、次へ繋げていきたいと思います。

PageTop