FC2ブログ

TSS~活動日誌

”TSS~ウインドアンサンブル垂井”の活動日誌

6月22日の練習

先週、岐阜県吹奏楽コンクールの抽選会に参加した、事務局 M1号です。

8/4(日)に行われる職場・一般の部は、今年度新たに1団体が加わり、6団体の出場となりました!
一緒に岐阜県の吹奏楽を盛り上げる人達が増えるのは嬉しいですね♪

さて、今日の練習 前半は
8/25(日)垂井町音楽祭12/1(日)西濃吹奏楽祭で演奏予定の曲を練習しました。
◆ジャパニーズグラフィティⅨ いい日旅立ち
◆美女と野獣
◆シンフォニア ノビリッシマ

中でもロバート ジェイガー作曲の「シンフォニア ノビリッシマ」は邦題を「吹奏楽のための高貴なる楽章」といい、作曲者のジェイガーさんが、当時婚約中だった妻に捧げた、タイトル通り高貴な主題に始まり、ロマンチックな旋律と非常に華やかなオーケストレーションが魅力的な曲です。

TSSにとっては特別な曲で、節目の度に演奏されてきました。
2020年、当団は創団40周年を迎えますが、1980年よりさらに前。創立メンバーが中学生だった頃に取り組んだ曲で、当時の不破中学校では生徒の間で「部活の歌」と呼ばれていたそうです。
個人的には、団のレクレーションで夏の相川河川敷で花火をした時に、参加したメンバーが自分のパートを歌って、楽器を持たずに曲の最後まで演奏し切った、楽しい思い出があります(^ー^)

今回初めて演奏する団員もいますが、創立メンバーの思い出の曲を大切に演奏したいですね♪

練習後半は、コンクール課題曲の「あんたがたどこさの主題による幻想曲」を練習しました。
県大会へ向けさらに精度を上げるべく、頑張りますよ!

今日は先日見学に来てくださったお二人が入団、入団検討中で引き続き見学に来てくださった方がお一人、新たな見学者がお二人と、事務局としてはご案内等、バタバタと嬉しい悲鳴を上げておりました(^_^;)
対応が十分だったかわかりませんが、新しい仲間が増えることは嬉しい限りです。

来年の創団40周年に向けて、さらに活動を盛り上げていきたいですね!

次の練習は7/6(土)17:00~21:00 垂井町文化会館にて。コンクールまで1ヶ月となります。団員の皆さん、練習への参加をよろしくお願いします(*^▽^)/★*☆♪

PageTop

6月15日の練習

こんにちは!今回も
パーカッションのT
クラリネットのK
会話形式でお届けします(^^)

みなさま改めまして、定期演奏会にお越しいただきありがとうございました。

アンケートもたくさん書いていただきありがとうございました。
いろんな言葉をいただきましたが、特に学生の皆さんとの合同演奏は迫力がすごかった、感動したと大好評でした!


アンケートしっかり読ませて頂いています!
定期演奏会楽しかったですね~(^^)

さて、今は何のイベントに向けて練習してますか?


これまたビッグイベントの、コンクールと垂井町の音楽祭が8月にあります。
ということで、コンクールで演奏する
★シネマ・シメリック
★あんたがたどこさの主題による幻想曲

そして音楽祭で演奏する
★美女と野獣
★ジャパニーズ・グラフィティⅨ
を練習しました!

垂井町の吹奏楽団の我々には、この音楽祭はとても大事で楽しみなイベントなのです!


合同合奏でご一緒した学生さん達も参加される、注目の音楽祭です。

アンケートで知りましたが、あんたがたどこさの主題による幻想曲、「あんどこ」って略されているんですね。
私もここぞとばかりに使っていこうと思っています。笑



では、最後にあるあるコーナー!
わぁ~\( ˆoˆ )/

チューバあるある~
演奏中、顔が見えない。


それではまた~!!

PageTop

練習見学会

本日は練習見学会でした!
約10人の方が見学に来てくださり、そのうちの何人かは一緒に合奏に参加してくださいました。

そして、クラリネットの団員が1人増え、ホルンの団員も1人復帰してくれたので、定演直後にもかかわらず、大人数での合奏となりました✨






本日の練習曲は、
美女と野獣メドレー
私のお気に入り
あんたがたどこさの主題による幻想曲
で、あんたがたどこさ以外はかなり昔に演奏した曲で、初見の団員も多く、苦戦しました…。

今後は、8月のコンクール、垂井町音楽祭等の練習をしていきます。


練習の見学は、随時受け付けております。
ホームページ(https://tss1980.com)よりメールでお問い合わせください!

トランペット吹ける方、いませんか?笑

PageTop