TSS~活動日誌

”TSS~ウインドアンサンブル垂井”の活動日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

7/16(土) 練習日

今日明日は強化練習日ということで、大ホールで反響板を下ろして練習です

 

毎度の事ながら、本番近くなるとリードがないなぁ~と騒ぎ出してます。

私の隣の人も、何度も付け替えてますよ

 

まずは、音楽祭の練習。

ジャパグラ坂本冬美メドレは、サックスパートに珍しく もっと演歌っぽく と指示が。

やり過ぎに注意ですよ~

夜桜お七のテンポアップしてからのリズムが意外に難しいです。

最後のキメも、原曲だと弦がカァ~と駆け上がるところに木管は苦心してます。

 

グレンミラーメドレーは、全体的にもっとSwingしないと…

私も、いつもリズムを間違えるところがあって、まだ入ってきてないです

キレよく、ビックバンドジャズを仕上げたいですね。

 

楽器もあったまったところで、課題曲。

二小節目からの木管の駆け上がり。頭がハッキリしないとの指摘。

私自身は出過ぎるとバランスを崩すと思って押さえ気味だったんですが。気持ち出た方がいいかな

Aからのメロディーを何度も練習。より動きを出すためです。裏打ちのHnにも、メロディーに併せて抑揚を付けるよう指示がありました。

Cの後半部分。出だしをもっと丁寧に。場面を変えましょう。

Eからは何度も吹き直しめっちゃきつかったです。最後 Jからのファンファーレは音を着地点まで飛ばします。

 

コンクール会場の羽島のホールは、垂井より響くので、しっかり棒を見て合わせるよう話がありました。

 

自由曲。5小節目からのメロディー。Cl2ndがハッキリしないと指摘です。

本番はもう一人入りますハッキリするはずです

パーカスが揃っていたので、キメの箇所の指示や、音量的に弱いところの指示が飛んでました。

 

そして、雨が止んだ後の鳥達

楽器としてあるものは意外に高くて、5、6千円するので、現在3羽中2羽は お祭りの露店で売ってる水笛です

初挑戦のSくん。ちっとも鳴かなくて、悪戦苦闘

本番はよろしく~

楽器もいいのが届くはず…

さて、練習が終わって楽器を片付けてたら、『いつものマウスピースじゃなかったぁ』の声。

確かにいつもの伸びがないなぁと思ってました。でも、それは途中で気付きましょうよ、団長

 

明日も大ホールでの練習です。

出来る限りの参加をお願いします

スポンサーサイト

PageTop

7/2(土) 練習日

小ホールでの練習です。

 

金管セクションの参加が少なく、寂しい状態でしたが、その分木管セクションは細かく指示をもらいました。

 

ObのKちゃん、ClのTちゃんが復活です

めでたく、私はノアの方舟 ObSoloを返還したんですが、合奏すると音楽監督から 「Fl大きい。相手が変わったから、そこまで吹かなくていいよ」

って、そりゃ私はうるさいですよ

 

音楽監督も、メロディーの受け持ちパートが変わったことで、振る方向を間違えたり、コンクールに向け色んな人に調整がいるようです

 

いよいよ一ヶ月を切ってきました

団員の皆さん、追い込みですよ~

出来るかぎり練習に参加してくださいね

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。