FC2ブログ

TSS~活動日誌

”TSS~ウインドアンサンブル垂井”の活動日誌

近況報告

TSSの最近の活動状況について報告します!


6月~ずっと、個人練習が続いておりましたが、最近は合奏練習もさせていただけるようになってきました。

左右は1m、前後は2mの距離を空けて、1時間だけステージでの合奏練習です。

毎週行えるわけではなく、月に1回程ですが、個人練習で上がらなくなってきているモチベーションが、この1回で急上昇します。

前回の合奏練習では、久しぶりに新譜の演奏もしました。
心の愛、雨にぬれても、サザン・サザン・サザンの3曲です。
普段は定演でやる予定だった曲を練習しているので、久しぶりの初見大会で、色々と衰えを感じました…笑
でも凄く楽しかったです!


まだまだ、個人練習が主で時々合奏、という日々が続きますが、参加人数も少しずつ増えてきて、前向きに活動しています。


いつもTSSを応援してくださっている皆様、TSSがコロナに負けず、今までのように活動できるよう、これからも引き続き応援をよろしくお願いいたします!













最後に…
前団長が、垂井町芸術文化協会から表彰されましたので、ご報告させていただきます。




たぶん名前はバレバレなんですが、本人がNGだと言うので、名前は伏せています…笑

PageTop

最近の練習

個人練習という形で活動を再開してから2ヶ月が経ちましたが…

まだ個人練習を続けております。





非常に贅沢な使い方です笑


この距離感でなら合奏をしても良いことにはなっているので、定演で演奏予定の曲を合わせてみたりはしています。

この日は、トロンボーン吹きの男子高校生K君が練習したい曲を合奏しました!
大人のお姉さんしかいない日でも練習に来てくれる、頑張り屋さんです~。
この日は金管が1人だったので、大変そうでした。


もう少し大人数で演奏できる日が待ち遠しいですね。


今後、もう一段階進んだ活動の予定もありますが、コロナ第2波が来ている今、どれだけの団員が集まれるのか…。
楽しみでもあり、不安でもあります。


もう一段階進んだ活動の様子は、8月22日以降にこちらでお伝えします。

PageTop

個人練習ですが、活動再開しました!

3月からずっと、練習が出来ない状態が続いていましたが、ありがたいことに、個人練習という条件で再開をさせていただけることになりました!

垂井町文化会館のほとんどの部屋を使わせていただける、という贅沢な練習です。











2月までと同じようには行きませんので、垂井町からは、会館を利用する際のチェック項目がたくさん出ております。

これが守られる人しか、練習に参加することはできません。

TSSの事務局には、練習に参加するまでの流れが分かる、フローチャートを作成してもらいました。

これに加え、何度も団員にメールを流し、練習前の検温、手洗い、練習中の換気などの対策を伝えてきました。


色々な不安のある中迎えた今日の個人練習ですが、団員の約3分の1の出席者があり、各部屋4人ずつくらいで練習をしました。






全く密じゃない、贅沢な使い方です…笑

この距離でなら、パート練や隣の部屋から漏れ聞こえる音との合奏はやってもいい、と言われているので、やりましたよー!
でも、隣の部屋と合わせるのは難しいです…。

音楽監督がビデオ通話で指揮振ってくれたりしないでしょうか?笑



常にドアも窓も開けて吹いているので、定期的な換気の必要は無くなりましたが、定期的に休憩をして、飛沫を飛ばす回数を減らしました。



廊下でも、密にはなりません。


練習終了後は、会館から掃除道具をお借りして、床とドアノブと椅子の消毒を行いました。







奥に、手作りフェイスシールドをつけてる人がいます!
会館からも、つけられるならつけてほしいと言われていますが、クラリネット以外は楽器の形状的に着用が難しい…。
色々と工夫して、作ってみないといけないですね。



笠にビニールシートをつけて、顔をすっぽり覆う、みたいな意見も出ました!
確かに良さそう。
ちょっと色々と考えてみます~。




練習後に出す報告書も、コロナ用に変わっていました。

しばらくこの状態が続きますが、またみんなで合奏出来る日まで、出来ることをやっていこうと思います。

PageTop

2月22日の練習

こんにちは!
今日はクラリネットのK
パーカッションTが担当します。


2月22日は40周年の演奏会に向けて、一通り流しで練習をしました




しばらく練習に参加できていなかったので、カットされている部分がたくさんあって合奏中アワアワしちゃった…(´ω`)




自分が行けなかった時に限って色々変更があったりするよね笑
Tちゃんもしっかりパートリーダーに確認しておきましょうねー!





はい。次から気をつけます(。-∀-)





そしてそして、今回のブログはちょっとクラリネットの紹介でもしようかな~と思います





打楽器紹介のHさんに感化されてますね…?
でも私、クラリネットの事知りたいです∩^ω^∩
ちなみにクラリネットはどのぐらい種類があるんですか?





細かく言うともっと多いのですが、8種類ですね!
TSSで今活躍してるのは、通称
・エスクラ(Clarinet in Eb)
・ベークラ(Clarinet in Bb)
・アルトクラ(Alto Clarinet in Eb)
・バスクラ(Bass Clarinet in Bb)
になります。


クラリネットアンサンブルなどではよく使われる、コントラバスクラリネットという、座って構えたら自分の頭の高さを超えるものもありますよ!
(画像などがなくてごめんなさい…)





えー!コントラバスクラなんて初めて聞きました!いつか見てみたいな。

クラリネットのイメージといえば、清楚!!!




そうなの?ありがとう!!笑

軽やかに優雅に吹いてると思われがちかもしれませんが、実は結構きついんです。笑
どうしても音が小さいし、他の楽器と比べると息を入れるときの抵抗も大きめかも??

でも様々なジャンルで活躍できて、演奏の仕方によっては力強かったり柔らかかったり、木のあたたかさを感じる音色が出せるのは、クラリネットならではかと!

ジャズでもオーケストラでも吹奏楽でも、色んなところで活躍してるので、良ければ見てみてくださいね(^ω^)!



そうなんだ!
もっと意識して聞いたらまた印象が変わるかも??
楽器っておもしろーい






さてさて、今年は秋に旅行があるそうですね



入団して初めての旅行です!楽しみ~
温泉行って美味しいお肉食べたい~




グイグイ来るね~。
実行委員(仮)なので、全部採用できるか分からないけど検討しておきます!笑





城崎方面はどうでしょう?




まあ、まだ先なので…




(*`・з・´) 



一緒に旅行に行ってくれる新入団員様大募集です♡
旅行行かないよって方も勿論大歓迎です!





では、最後にあるあるコーナー!
わぁ~\( ˆoˆ )/



打楽器あるある~


同じリズムの繰り返しで小節を見失う。



それではまた~!

PageTop

2月15日の練習

最近、練習の時の打楽器配置を、毎回少しずつ前へずらしているパーカッションHです。
いつか、指揮者の目の前まで来るハズだぜ。


次回定期演奏会の曲を、絶賛練習しました。

組曲「宇宙戦艦ヤマト」
コンサートマーチ テイクオフ
カーペンターズフォーエバー
米津玄師メドレー
ジャパニーズ・ グラフィティー X 「時代劇絵巻」


さあ打楽器紹介コーナー
ちんちろりん♪


で今回は、

カスタネット


幼稚園や保育園の時に使った、




もカスタネットだけど、


吹奏楽で使うのは、



のように2つセットで、




のように柄がついてたりするものもあります。


カスタネットの語源はスペイン語で『栗』を表す『カスターニャ』(castaña)という単語。
ギリシャでは栗の木で作っていたからとも、形が栗の実に似ているからとも言われています。

手のひらに納まるくらいの丸い貝型の木片を2枚合わせ、これを打ち合わせることによって音を出す楽器です。

木片の打ち合わせる側はほぼ平らで、中央にくぼみがあります。
端にひもを通してつなげ、このひもに親指を通して楽器を保持したり2枚の開き具合を調整したりします。

両手で持って、自分の太ももによく打ち付けて鳴らしてますね。


踊ってるような、軽快な雰囲気を出せる楽器です。


さあ、軽快に演奏会に向けて頑張りましょう。

PageTop